【第74回】
〜失敗しない家づくりは入念な準備から〜
マイホームを計画する時のポイントは?

ハウジング・ナビゲーター 亀岡 章
プロフィール 

マイホームを計画する時は、時間面や資金面で余裕のある計画を立て、自分たちがどのようなマイホームを希望するかをじっくりと検討することが重要です。
そこで、計画する時に重視すべきポイントを考えることにしましょう。

住まいの品質に関して

安全性耐久性 断熱性 =(長期優良住宅
・ライフスタイルに対応した機能性・実用性・健康性・快適性

最も重要な部分 地盤・建物を支える基礎建物の骨組み
設計がしっかりしていること デザインばかり重視するのはダメ
設計どおりに工事が行われているかについて監理・検査が行われること
10年先・20年先の家族構成や年齢の変化を考えて設計を依頼する
安心で安全な住まいの保証となる基礎や骨組にお金をかける
土地を選ぶ段階から経験豊富で誠実な建築士に相談し助言を受ける

モデルハウスにはあなたと相性の合う建築士が必ず見つかります。
休日はモデルハウスでマイホーム計画を語ってください。