【第89回】
〜失敗しない家づくりは入念な準備から〜
マイホームと人生設計

ハウジング・ナビゲーター 亀岡 章
プロフィール 

15年近く続いているデフレ経済に終止符を打たんとする「アベノミクス」。それによって、人生最大の高額商品といえるマイホームをめぐる環境が激変しています。

7月21日に行われた参院選を受けて、安倍首相はデフレ脱却に集中していく事を強調され、来年4月に消費税率を5%から8%に引き上げるかを今秋に最終判断する予定です。

ここ最近、「資産インフレ」の到来が高まって来たように思います。デフレ経済下では、マイホームは持っているだけで損をしたケースが多かったのですが、これからは「性能」・「品質」・「利用価値」を重視した優良物件を見抜く眼さえ養えば、持ち家が将来のあなたの人生設計を豊かにするでしょう。 さあ、今年の夏は、家族でモデルハウスを見学して、賢く、資産インフレ時代の波を乗り越えましょう!

アベノミクス効果によるマイホームへの影響
株価の上昇
不動産市場へのマネー流出が始まった。
地価の上昇
円安エネルギーと物流コスト・資材コスト・人件費コストの上昇
日銀の金融緩和政策住宅ローン金利の上昇
忘れてはいけない(将来価値)人口減少・超高齢化社会とマイホーム対策
買える物件より買いたい物件を!!(立地条件
マイホームでお金を借りる「リバースモーゲージ」の活用
自宅を売らずに定期的収入を確保できるマイホーム
一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)による「マイホーム借上げ制度」の活用
市場の価値より高く売却して、良質な高齢者住宅に住みたい。
「スムストック」の活用
耐震・断熱・バリアフリー・健康・メンテナンス重視の住まいづくりを!