しばらくお待ち下さい
広島テレビ住宅展示場。いま、住宅購入で抑えておきたいポイントはコレ!「住宅購入支援施策」お得な制度をきちんと利用してしっかり節約しましょう!「すまい給付金」最大50万円(年収450万円以下)ただし、年収により給付を受けられる金額が変化しますので、注意しましょう。年収775万円以下までが給付対象です。「住宅購入に関わる贈与税非課税枠」親などから多くの援助が受けられる際は、この非課税枠を把握しておきましょう。非課税枠は、最大1,500万円。「住宅ローン減税」2020年12月31日までに居住した場合、住宅ローン減税控除を受けられる控除期間は13年となります。(2021年1月1日以降の控除期間は10年)住宅購入後10年目まで、年50万円を上限とし、ローン残高の1%を所得税などから控除していました。(長期優良住宅の場合は最高上限額引き上げ)税率引き上げ後、2020年中の入居者については、増税分2%に相当する金額を実質的に還元する施策が用意されます。住宅購入後11年目以降はローン残高の1%もしくは建物購入価格の3分の2%のいずれか小さい額が控除されます。「新型コロナウイルス感染症の影響により入居期限が遅れた場合」2020年9月末までに契約成立し、2021年12月31日までに入居できれば13年間の特例措置の対象となります。(注文住宅の場合)「ポイント」これらの施策には適用条件があります。気になることやわからないことは広島テレビ住宅展示場出展メーカーの担当者と気軽に話をしてみましょう!監修(有)ハウス・エンジェル 亀岡 章